<cite id="xrddp"></cite>
<var id="xrddp"></var>
<cite id="xrddp"><video id="xrddp"></video></cite>
<var id="xrddp"></var>
<var id="xrddp"><video id="xrddp"></video></var>
<var id="xrddp"></var>
<cite id="xrddp"><span id="xrddp"><menuitem id="xrddp"></menuitem></span></cite>
<cite id="xrddp"><span id="xrddp"><thead id="xrddp"></thead></span></cite>
<ins id="xrddp"></ins>

パイプ素管は固定で、外周を公転するローラーにより縮管加工します。従來の工法(プレス+溶接)と比較して溶接工程の大幅削減、生産コストの低減が可能です。

特徴

  • プレスと違い、內側に金型を必要としない為、ワーク內に事前に內蔵物をセットした狀態で加工が可能です。

  • ワークが回転しない為、チャック部に遠心力が掛かりません。この為低いクランプ力でも加工が可能となり、クランプ傷の発生や內蔵物のダメージを抑える事が出來ます。

  • ワーク著脫時に主軸回転を停める必要が無いので、一般的なワーク回転方式に比べてサイクルタイムを短縮する事が出來ます。

  • お客様の様々なご要望に応える豊富なオプションを用意しています。(ワーク自動搬出入裝置、ワーク反転裝置、內蔵物検知機構、ワーク払い出し裝置、外徑変化対応機構等)

  • スリッター機構を標準裝備しており、スピニングから端面切斷まで1チャッキングで加工出來ます。

加工事例

  • 偏心傾斜 ※

    ※製造する製品が偏心、傾斜した物の場合には 第三者の工法特許に抵觸する恐れがあります。
    詳しくは當社までお問い合わせください。

  • 直管

標準外形図

SR150-T4 / SR200-T4

SRS150-T4

加工部(SR150-T4)

製品情報
色噜噜狠狠综合在爱,8X8Ⅹ永久海外华人免费观看,A级国产乱理伦片在线观看,香港经典A毛片免费观看播放
<cite id="xrddp"></cite>
<var id="xrddp"></var>
<cite id="xrddp"><video id="xrddp"></video></cite>
<var id="xrddp"></var>
<var id="xrddp"><video id="xrddp"></video></var>
<var id="xrddp"></var>
<cite id="xrddp"><span id="xrddp"><menuitem id="xrddp"></menuitem></span></cite>
<cite id="xrddp"><span id="xrddp"><thead id="xrddp"></thead></span></cite>
<ins id="xrddp"></ins>